メンマタイム跡地

ネットゲーム(一部家庭用ゲーム)全般の日記。初の人は「はじめに」をお読みください。

尚、当ブログではIEでの閲覧をお勧めしていません。
記事内の文字サイズ変更が著しく変わる為、別のブラウザを推奨します。

■ --------(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ 2014-12-18(Thu)
今現在やってるやってないはおいといて、
ソシャゲのレビューでもしようかとおもうよ!

全然ブログかいてないしな!!!!!!!!!!!!
めんどくさいんだ!!!!!!!察しろ!!!!!!!!!

最近やった、とか描いてるけど昔からやってるゲームも入れてるからな!


【Cytus】
2013-07-08 17-45-02 
現在出てるスマホ音ゲーでは最高にレベル高い部類なんじゃないでしょうか。
個人的に音ゲーはこれがあればもういいんじゃないか、ってくらい完成されてる気がします。

スマホアプリの音ゲーにおいてもっともネックなことは、有料における楽曲パックの購入にあります。
基本的には4曲~5曲のセットで500円、それが十数種類、ってのがいろんな音ゲーいれてみた感想ですね。
まぁそれで長く続かなかった音ゲーはいろいろあるんですが、
ことCytusに限ってはほぼそれがないんで安心して出来ます。
最終的には微課金程度にはやらないといけないんだけどっていうかそもそも本体が有料なんだっけ。
無料のときもあるけど有料でも200円とかそんなだし寧ろ買ったほうがいいレベルですかね。

因みに最初の200円フルセットで遊べる楽曲は100曲以上になります。
難易度はEASY+HARDのみなので、実質譜面的には200曲以上遊べる計算。
そこからチャプターの開放で500円くらいで10曲~12曲ほど、とかなりすばらしい内容です。
音ゲーしてみたいなって人はCytusやればいいんじゃないでしょうか、ホントにお勧めです。


【Deemo】
2014-10-10 17-25-16 
Cytusと同じ会社Rayarkの音ゲーです。
こちらはストーリー付、独特の世界観、それからメイン楽曲はピアノって事で、
Cytusとは違った雰囲気を楽しめるゲームになってます。でも音ゲーです。
音ゲーのタイプはビートマニアのような上から降ってくるノートを指定ラインでたたくものです。
ラインが直接動くCytusとはやや違います。

Deemoの凄いところはまずその世界観にもありますが、
楽曲の開放に部屋の探索等、ちょっとした仕掛けじみたことがあるところですかね?
音ゲーにおいてこれほど特徴的なものがあるのかなあ?って感じです。
しいてあげるとすればポップンミュージックのトレジャーモードとかそういうかんじなんですけど、
まぁあれよりは時間とりません。タップするだけなんで。

CytusとDeemoはスマホの音ゲーの中では比較的難易度が低く、
初めて音ゲーをやる人にはとってもお勧めなゲームになってます。
その理由のひとつとしては「どちらのゲームもほぼ指2本でフルコンボが出来るように作られてある」所ですかね。
ややきびしめの楽曲はあれど、ほぼ人差し指2本でつながります。これ、意外に重要です。

最近のアップデートでごっそり楽曲が追加されたため、Cytusよりかは安価、とは行きませんが、
もともと入ってある楽曲のボリュームも相当なものなので、全然課金しなくても遊べます。




【モンスターエッグアイランド】
2014-10-13 11-45-09 
一時期かなり流行っていたキャンディークラッシュをRPGにしたもの。
キャンディークラッシュのルール通りなので、やったことある人は即効で出来るタイプ。
ただキャンディークラッシュのように面倒な回数指定もありませんから、
そこまでシビアなものじゃないです。
あんまりやってないんですが、ガチャに関してはスターピース25個あつめての、
流星ガチャがお勧めかなぁ?と思ったりします。終始資金難に悩まされるゲームですが、
キャンクラのRPGあればなぁーって思ってる人は一度やってみてはいかがかと。

ゲーム自体はやや重たいのでスマホが古いと若干きびしめかも。



【Tokyo 7thシスターズ】
2014-11-18 22-44-54
モバマスみたいなポチポチゲーにリズムゲームを加えた、いわばスクフェスのようなゲームです。
スクフェスよりかは音ゲー部分には力が入っていないようで、楽曲は少なめ。
かつボタンは2つだけなので、これも指2本で事足ります、が、判定はややきびしめ。
スクフェスと同じように「ホールドの終点はタイミングよく指を離す必要」があるため、そこがかなりシビアかと。

どちらかというと音ゲー部分はメインではないので音ゲーかといわれると微妙なところです。
スクフェスの難易度がしんどい人はこちらを選択するのがよいのかなーという感想。
キャラクターは可愛いです。




【しんぐんデストロ~イ!】
2014-11-24 23-29-51 
キャラクター的にはモバマスとかスクフェスみたいな感じ。
キャラクター+戦車で1セットのゲームで、ゲーム内容としては、
モールモースの騎兵隊、ヴィーナス&ブレイブスのような、
ローテーションバトルシステムになってますので、
そっちがすきなら遊べるのかなぁ?と思ったりします。

個人的にはあんまりやってないんですけどね…リセマラは不可能だったはず。

敵のボイスがやたらめったらうるさいのなんとかなりませんかね?



【まぞくのじかん】
2014-11-29 01-41-23 
最近僕の中でかんなりホットなゲーム!それがまぞくのじかん!
このゲーム最大のメリットは、ほぼすべてのユニットがURまで進化出来る事と、
すべてのユニットの特殊(リーダースキルみたいなやつ)が変更可能という点と、
このタイプのゲームには珍しく、見た目の変更機能があることですかね。
見た目の変更には石1個使うのですが、時々「スタイルチェンジ無料!」って事で、
1日1回見た目を無料で変更出来る事があるのでそこを狙うのがお勧め。

課金する要素が全くといっていいほど見当たらないゲームも相当珍しいです。
お気に入りのキャラクターは最後の最後まで本当に使えますので、
好きなキャラクターを見つけて永遠と愛でる事が出来るのがとてもすばらしいです!
降臨系(このゲームでは襲来)は結構難易度高めなのでそれ相応にユニットを育成してないと、
どんどんコンテするはめになりますが、それを差し置いても全然面白いです。

若干戦闘が長引くことと、戦闘中に出来る事がほぼないので、
忙しいゲームをやりたい人には退屈かもしれません。

Q、このゲーム面白い?
A、かわいいよ!

そういわれるゲームです。どちらかというとキャラをめでるタイプのゲームですね。
最近ではモンスターズクエストが導入されて、手に入れたことのあるユニットの、
専用クエストがプレイ出来、最後までクリアすると、ステータスがあがったり、
スキルが強化されたりするオマケ付き。
イベント関係もすべて課金なしで可能(ランキングがほんと極まれにあるけどそれはおいといて)なので、
無課金さんにはぜひお勧めしたい癒し系アプリ。



【ディバインゲート】
2014-12-03 11-28-20 
なんといってもキャラクターの可愛さが他の追随を許さないレベル。
ゲームシステム自体は「無給の仕分けゲー」なのでそれが退屈ならお勧めしません。

基本的には無課金でもあらゆる降臨系が攻略可能です、が、ゲーム自体はとても面倒なシステムが多い。

まず戦闘部分に関してはいわずもがないらない色のパネルはさっさとどけまくって、
必要な色のパネルをかき集めてまとめてドーンするので手さばきが重要な事と、
MAPシステムのおかげで3Fまでのぼったりしてようやくボス…みたいなめんどくささもありますし、
進化に関してもフレンドが重要だったり(進化につれてくフレンドの条件がある)、
進化するだけでダンジョンいかされるうえにスタミナも消費しますし、
強化に関してもチップ(石)1個で経験値3倍!みたいなのもあるので、
コツコツやるならこのあたりは放置でも全然大丈夫なんですけどね。

まぁだらだらやってる俺ですら結構遊べてるのでそこはもうなんとかなるかなって。



【ポップンリズミン】
2014-12-09 17-33-21 
こちらはiOS専用アプリです。Android版は恐らく今後も出ないと思われます。
ポップンミュージックのアプリ版ですが、譜面自体はどこか2箇所からくるポップ君が、
ちょうど重なったところでたたく、というタイプなので、
ポップンのように上から降ってくるタイプではなく、縦横無尽にかけめぐってます。しんどすぎ。
トレジャーモードもあって、楽曲プレイでためたトレジャーポイントを使って、
すごろくのようなMAPから宝箱を集めて楽曲を解禁していくかんじです。

有料でも楽曲はうってるのですが、4曲400円だか500円だかする上に、
かなり種類も多いので、買うときは本当にほしい曲が入ってるのだけ買うといいかもしれません。



【ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル】
2014-12-09 23-09-52 
よく耳にするスクフェス。巷では「スクフェスは廃課金ゲー」と言われていますが、
そもそも音ゲー部分がメインのこのゲームにおいて課金が必要かといわれるとそんなことない
んですよね。
ただイベントのランキング上位、或いは、高スコアを目指す場合はホントに課金が必要になります。
楽曲のスコアの決め手は「ユニットの属性ポイント」における割合が高いため、
例えばピュア属性の楽曲に対して、クール属性のユニットで挑んでもたいしたスコアにはなりません。

ただフルコンとって音ゲーとして遊びたいのであれば全然課金する要素はありませんので、
普通に遊べます。ただどうしてもキャラクターほしい!とかそっちに傾くとホント課金することになります。

キャラクター可愛すぎてついつい課金しがちなのですが、
基本的には音ゲーメインなのでそれだけするなら課金の必要性は一切ない、とだけいっときます。
まぁ楽曲のスコアSまで埋めたい!!!!!!!!!!!!!!

っていうなら課金でUR集めてレベル上げてください。

ホールドはすべて終点もタイミングよく離さないといけないのでシビアです。
HARDまではなんとかなってもEXPが相当な譜面量なのでかなり厳しいです。
仕様上、スライドはありません、タップ、同時押し、ホールドの3点。

さらに7thシスターズと同じく、スタミナを消費してのプレイとなりますので、
CytusやDeemoのように失敗したからリトライ、ってのがしづらいゲームですので、
個人的にFCを狙うんであれば、しっかりYoutubeなどでエアプで予習、復習してから、
挑むのが望ましいと思います!

ただ個人的にAndroidはまじでお勧めしないです。音ズレの調整モードがあるにはあるんだけど、
その調整が「判定の位置をずらす」だけのため、音ズレを合わせたからといって、
丁度ノートが重なるタイミングで押すと普通にズレてます。判定の位置、なので、
もともと0の設定でBGMのほうが早い場合、音ズレ調整をしてから押すタイミングは、
アイコンに重なるより前に押さないといけないっていう目押し不可プレイになります。


やるならiOS、Androidはホントにお勧めしません。





【白猫プロジェクト】
2014-12-10 20-10-22 
ガチャがマゾい。ぷにこんが地味に使いづらい、天候エフェクトのせいで、
Androidやその他低スペック端末だとガックガクで話になりません。
ガチャはユニット+武器も存在するため、ここで運がなければいつまでたっても弱いままです。
ユニットの強化には、ダンジョンで獲得するルーンという属性別アイテムを消費してのレベル上げになります。
例えば攻撃+4という場所を開放した際に、レベルに+1されます。
最終的なステータスは同じユニットならば同じになりますが、
同じレベルだからといって能力が同じになるとは限りません。

難易度としてはそこまで厳しいものじゃないんですが、絶級、破滅級だっけ?
それくらいの難易度になるとそれなりにユニットの育成も重要ですし、
なにより立ち回りが重要になってきます。


フレンドはAIがゴミなのでデコイにすらならないまま死にます。
リセマラ推奨ゲーです。



【ゆるドラシル】
2014-12-16 11-15-23 
個人的にかんなりホットなゲーム。ゆるドラシル。
ストーリーがとても楽しく、話を見たいがためにドンドンシナリオプレイしちゃうレベル。
初期のころは本当にマゾい、というか進化Dの敵がアホみたいに強かったり、
強化Dも確定ではないのでスタミナ30消費でパズドラで言う鉄クズ1個、2個とかそんなレベル。
付け加えて、スタミナの最大量、それからスタミナの回復時間も10分1とかいう長さだったので、
本当にクソゲーでしたが、改善に改善を重ねてかなりよくなってきました。

スタミナにおいては10分1→5分1(確か
強化Dにおいては1フロア1保障がついて最低でも上級で5体ドロップ
進化Dにおいては全体的なステータスの下方修正で攻略しやすくなり、ドロップ率もあがりました


最初期のころの進化DはそれこそALL☆4でも全滅するレベルでしたので、
本当にしんどかったですね…今じゃ☆5カンスト1人でもいればそいつだけでいけるレベルです。


リセマラについては必須ではありません、むしろ普通にガチャ引いてれば、
☆3がぼろぼろ出て、その中でも☆5になれる子が結構いるので、
無課金でも気づけばPTALL☆5とか余裕です。
イベントが悉くマゾいので金貨使うならイベント推奨なのと、

「最後までやるかどうかわからない」っていうんであれば、
イベントは最初っから切り離したほうがいいです。

イベントユニットの☆4→☆5進化がイベント中のみ取れるアイテムだったりもするので、
中途半端にやるとゴミにしかなりません。

ゲームの仕様上、☆5未満はほぼ戦力にならないと考えてもらっていいので、
☆5未満は観賞用になります。

これだけきくとマゾゲーに見えるんですが、普通にシナリオ、それから、
100Fくらいまであるイベントくらいだったら無課金でも十分です。
ヒールオールもちの☆5さえいれば後は適当に☆5そろえていけば何とかなります。

個人的にはお勧めの無課金ゲーです。課金要素はほぼないです、BOX拡張とコンテ位。



【Tone Shpere】
2014-12-16 23-03-24 
これもiOS限定の音ゲー。見てからタップ余裕でした、にならない位初見殺し。
出来るだけ譜面覚えてプレイするのが望ましいって位には初見キツい。
ただグラフィックは相当な手の込みようで、見てるだけでも相当引き込まれるレベルの美しさ。
難易度としては相当レベル高いので入門用とはいきませんが、これもなかなか面白いのでプレイしてみてほしい。

因みにアプリにしては珍しく、オートプレイ機能がついてます。
楽曲セレクト時に、指4本同時押しで決定するとオートプレイになります。
これを使ってタイミングをきちんと覚えてからFC狙うようにするとわりかしうまくいきます。

そのほかにも毎週○曜日に出現する楽曲~とか、色々解禁要素もある。
曜日楽曲は1度プレイすれば常駐。

タップ、ホールド、スライド、おおよそ音ゲーにおけるノートの種類は入ってる。



【LEMURIA】
2014-12-17 07-10-37 
ブラウザゲー「燐光のレムリア」のアプリバージョン。
過去に「燐光のレムリア for Mobile」があったんですが、
そちらのサービスが終了してLEMURIAとして再リリース。

したのはいいんですがゲーム内容がfor Mobileと大差ないのはなんなんだ…。

for mobileをガチでプレイしてた人はブチギレてもいいレベル。

いや、っていうかホントゲームシステムがfor mobileと全然大差ないんだよね…。
普通にバージョンアップ、とかでかえられる程度のものでした。ちゃんちゃん。

ただ燐光のレムリアをプレイしてる人にとってはそっちでいい気がする、
っていうなんとも微妙なアプリ。手軽になった分楽でいいんだけどね。
楽さをとるか、ブラゲのSRPGを重視するかでわかれそう。



【ファントムオブキル】
2014-12-17 08-22-45 
本格的SRPG()のゲーム。内容としてはもうボロクソで正直いってリリースした意味が、
よく分からないレベルの出来のゲーム。

絵がとーっても可愛いのでそれでようやく首の皮一枚つながってる、ってくらいの中身。
SRPGと謳ってる割にはZOCもなければ三すくみもほぼ意味を成していない上に、
フレンドに☆5カンストもって行けばそいつだけでシナリオも降臨もクリア出来るゴミ仕様。
ユニットは☆5以外ほぼ使いものにならず、☆5にいたっても、
姫タイプってのが存在するため、レアガチャ、リセマラにおいても、
☆5+姫タイプの厳選が必要なため、数値上より確率は低くなる。


さらに成長ランダムのため、☆5を引いたからといって強くなるとは限らない。
さらに付け加えると、進化のさいに進化前のボーナスが加算されるため、
実はリセマラで☆5を引くことはハズレ枠。
進化前を引いて育成して進化させるほうが強くなる。
この仕組みのおかげで、マナガチャ(フレンドポイントガチャ)から出る、
☆3ユニットが2回進化可能なのでもっとも強く育ちやすい、


という意味不明の斬新なゲームになってます。
リリース間もない為、今後の開発に期待ではあるのですが、
正直やる気あるんだかないんだかよく分からないゲームです。
オートバトルもあるので、基本的には最終章をフレンドに任せてオートプレイで放置。
というのが現状の戦略もクソも何もないゲームです。

面白いかっていわれるとうーんだけどなんかもうオートプレイ出来るし、
って事で今続けてる感ありますね…はい…。



【アプリ彼女】
Screenshot_2013-06-22-08-00-10_201412180637264e1.jpg 
【需要】iOS版はおっぱいが揺れません
3Dモデリングとしては最高なまでに出来のいいゲーム。
ただそのアプリの名前からかなり知名度が低いと思われる勿体無いゲーム。
基本的には着せ替えゲーとしてやってますけど、一応イベントもある。
正直言ってグラフィックの出来のよさにホント「可愛い」って思える3D。
それだけでも入れておく価値あるなぁwwwwwwwwwwwwwww
って感じでほとんどやってません、起動してみてるだけです、かわいいから。
一応ゲームとしてはトレーニングして、スキルポイントかき集めて、
トレーニング中に出てくるウィルスと戦うって感じです。
バトルはポチポチゲーじゃなくてちゃんとコマンド選んで戦えたりするので楽しいかも。
服なんかにはすべてスキルとか能力とかついてるので、

普段着+バトル用で2種類作っておくといいかもしれませんね。



【あやかし陰陽録】
Screenshot_2013-06-26-23-26-18.jpg 
ポチポチゲー、シナリオがすきなのでとりあえず入れてるかんじ。
無課金でこなせるイベントといったら「200Fまで登るタイプ」のものくらい。
これは全然無課金でも200Fまで到達できるしボスも倒せるし、
その200Fにいたるまでには確定でユニットが手に入るので、
気に入った子がいたらドンドン進めていこう!っていう感じ。

まぁポチゲーなので好みは分かれるところだけど。

キャラクター可愛いのですきですね僕は。サポーターのカガミも可愛いし。
女の子です。



【妖怪百姫たん!】
2014-12-02 05-04-37 
個人的に一番アツいアプリゲー。
レベル上げはクソ楽。ただし進化激マゾ、みたいなアンバランスなゲームですが、

このゲーム、戦闘中にユニットが死亡すると「憑依」が使えるようになり、
生死問わずユニットに重ねると合体できます。合体することでレアリティが1ランク上がり、
ステータスが強化されます、見た目も当然変わります。

この憑依システムが凄く面白くて、
例えば2人死んでるところに、片方を憑依させると、死んでいたのに憑依のおかげで、
レアリティ1ランクアップかつHP全快で復活するみたいなところがある。

だから普通のゲームってさ、この6人PTで仮に6人同時に死んだとしたら、
「あーあ死んだわ…」ってなるんだけど、
このゲームはその憑依の仕様上、全員一斉にしんでも憑依させまくれば、
最高で3人復活するわけですよ。

さらに憑依には上限がないので、最高レアリティのEXRでも憑依させれば、
微妙にステあがってHP全快とかできるんで、憑依の使い方で全然変わってくる。

ユニットの高感度をあげることで、全ユニットに専用のイベントシナリオがある。
これをクリアすることで石1個貰えるので、Nだからーって売却せずに、
一度高感度MAXにしてから売却推奨。
といっても一度MAXにしたユニットは専用シナリオも出ないので、
2回目以降は即売却でもOK。
例えばAっていう妖怪のキズナをMAXにしてイベントだして、
さらにまた別のAっていう同じ妖怪をMAXにしても意味ないってことね。
最初の1回だけ!

専用イベントもシナリオも個人的に凄く面白くて好きなので、
僕は今一番このゲームを薦めたいですね!!!!!!!!!!
キズナMAXのイベントをキズナ譚というんですが、ほぼエロゲレベル。
あるじの股間をこすってくる奴もいればとっさに唇が触れてキスしちゃったり、
よる一緒に寝たり、こっそり天井裏に来てくださいって言われたり…



どうみてもエロゲです本当にry


後なんだ、そうそう、パイパンを暴露する狸もいるのでお勧めです(何


まぁこんなところかなー、うん。
他にもリリース前の期待してるのがいくつかあるしそっちもリリースしたら、
何かしらレビューしたい。





 |  2014-12-18 11:12|  URL EDIT
ほとんどかぶってなくて逆にわろた

ぼくはマギアブレイクがいちおし!
 |  2014-12-18 11:57|  URL EDIT
かぶってなさすぎワロタ
俺もティリアさんのブログ見て「ホントかぶってねーな」って思ってるからホントあれ。

マギアブレイクは出た当時やってたんだけど飽きちゃったんだよなぁ、ブレフロやってたせいだとおもうけど。
 |  2017-08-23 11:01|   EDIT
このコメントは管理人のみ閲覧できます








内緒話

TrackBackURI : http://hikaru775.blog68.fc2.com/tb.php/1258-ef5791f8

 H O M E 




ブログ内検索......

プロフィール......

神無月ヒカル

Author:神無月ヒカル
.
.
アイコンはなっちゃんに頂きました

Twitter:hikaru775
Skype:hikaru775
LINE:hikaru775

どれでもお気軽にどうぞ

RSS......

最近の記事......

最近のコメント......

サイト内リンク......

カテゴリ......

ブログリンク......

RSSフィード......

ブロとも申請フォーム......

この人とブロともになる

月別アーカイブ......

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。